梅雨時期の寝具のお手入れ方法

梅雨時期の寝具のお手入れ方法

2022.06.14

梅雨時期ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

この時期は湿度が上がり、ダニやカビが繁殖しやすくなります。
寝具にとってもダニやカビは大敵。ダニやカビが繁殖しないためには、以下の方法が効果的です。

【換気を行う】
晴れ間に窓を開けて換気をすることはもちろんですが、除湿機・エアコンの除湿機能を利用するのも効果的です。その際、気温の設定は25℃、湿度の設定は40-60%がおすすめです。

扇風機やサーキュレーターを使って空気を循環させると更に効果的です。

【布団乾燥機・布団クリーナーの使用】
布団乾燥機を使って布団を乾燥後、布団クリーナーや掃除機をかけてダニの死骸やフンを取り除いてください。
※注意)羽毛布団は高温で長時間の布団乾燥機のご利用はお避けください

【シーツやカバー類は小まめに洗濯してください】
湿ったままのシーツやカバーはカビやダニの原因になります。汗をかく時期には特に通常より頻繁に交換してお洗濯してください。

梅雨時期はなにかとお部屋の環境や身体の不快さが気になりやすい季節です。

そんな時こそ少しの工夫とお手入れで質の良い睡眠を手に入れたいですね♪