ケヤキの紅葉

ケヤキの紅葉

本日の東京は久しぶりの青空ですが気温は低く、今朝は今季一番の冷え込みとなりました。
表参道のケヤキ並木の葉も色づき、陽の光に照らされてとても綺麗です。

紅葉といえば、赤く色づくイロハカエデやソメイヨシノ、また黄色に色づくイチョウなど、一般的には樹木の種類によって色が異なります。
ところがケヤキの木は、個体によって紅葉の色が異なり、
赤、橙色から黄色まで様々です。
これらには遺伝的要因が関係しているそうで、赤いケヤキは毎年赤く、黄色いケヤキは毎年黄色に紅葉します。
同じ個体であればどこに植栽してもおおむね同じ色になることが研究によって明らかになっているようです。

面白いですよね。

紅葉の時期にケヤキを見る時はまた違った楽しみ方が出来そうです。
ケヤキ

この記事をシェアする

[ 2019.11.29 ]