鳥インフルエンザに関する報道について

この度「鳥インフルエンザ」について報道されておりますため、弊社羽毛製品の品質管理につきまして改めてお知らせいたします。

鳥インフルエンザのウィルスは熱に弱く、70℃に達すると死滅するとされています。
弊社羽毛製品の羽毛は、各出荷国にて110℃以上の温度で30分以上消毒がされていることが輸入時の動物検疫証明書で証明されており、さらに国内の自社工場でのパワーアップ工程で約100℃の高温の乾燥をしております。

品質には細心の注意を払っております。どうぞ安心してご利用ください。

この記事をシェアする

[ 2016.11.30 ]